超絶睡眠に導くポイント②リズム

 

こんにちは。

 

あたまのスクール、講師の野間です。

 

本日は

【超絶睡眠へ導く為の2つのポイント】の2つ目、

リズムについてお伝えしたいと思います。

 

 

【ポイント②リズム】

 

ヘッドマッサージに限らず、フェイシャルやボディのマッサージでも

一定のリズムを保つことは大切です。

 

よく赤ちゃんをあやす時や寝かしつける時に

一定のリズムでポンポンしてあげると赤ちゃんがウトウトしますよね。

 

 

一定のリズムは安心感を与えます。

 

 

一定のリズムに加えて、そのリズムのテンポ(速さ)もポイントになります。

 

 

 

私が以前行ったヘッドマッサージ専門店。

 

店内はアジアンテイストで、

民族音楽っぽい軽快なリズムの音楽が流れていました。

 

施術を受けてる私の心もノリノリでしたが

施術してる人もノリノリだったのか、マッサージのテンポが速かったんです。

 

 

マッサージ自体は気持ち良かったのですが、

一瞬もウトウトすることなく1時間のマッサージが終わりました。

 

 

寝てもらうのが目的でなければいいと思いますが、

お客様を超絶睡眠に導きたいのであれば、リズムのテンポはお客様の呼吸と合わせるのが良いでしょう。

 

 

私も施術中は、お客様の呼吸と合わせて私自身も呼吸しています。

 

 

そうすると、最適なマッサージのテンポが自然ととれてきます。

 

 

ここで面白いのが、

 

私の経験上、男性は女性より少し速めのテンポになることが多いです。

 

実際にゆっくりなマッサージと、少しテンポ速めのマッサージをして

「どっちが気持ちいいか?」

と聞くと、

 

男性は速め、女性はゆっくりが気持ちいいと答えます。

 

 

もし呼吸に合わせるのが難しければ

このことを把握しておくだけでもお客様の反応が変わると思いますよ!