開業全力サポートコース~2ヶ月目~

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

前回の開業全力サポートコース~1ヶ月目~に続き、

今回は開業全力サポートコースの2ヶ月目の内容をお伝えします!

 

 

1ヶ月目で手技を完璧にしたら、

2ヶ月目はカウンセリングを学びます。

 

 

習得した手技を活かすも殺すも

カウンセリングにかかっている!と言っても過言ではありません。

 

施術前にしっかりとお客様の体調や心の状態を確認しないと

どんなゴッドハンドでもお客様の不調を取り除くことはできません。

 

それどころか

施術中に不快な思いをさせてしまったり、施術後に頭痛を引き起こしてしまったり、

お客様の信頼を失いかねません。

 

 

かく言う私も、

まだカウンセリングをあまり重視していなかった時。

 

山口県からわざわざ飛行機でご来店くださったお客様から、

「家に帰ったら頭が痛いんだけど・・・」

と連絡を頂いたことがあります。

 

 

そのお客様は元々頭痛持ち。

でもその日は頭痛はなく、大丈夫!ということだったので

いつも通りに施術しました。

 

施術直後は問題なかったんですが、

問題は帰りの飛行機で起きました。

 

飛行機の上昇・下降に伴う気圧の変化で頭痛を引き起こしてしまいました。

 

 

ヘッドマッサージで血流が良くなると、気圧の変化の影響を受けやすい上に

お客様は元々気圧の変化に弱かったのです。

 

 

私がカウンセリングで

しっかりとお客様の頭痛の原因を追求して“片頭痛”だとわかっていれば

 

施術時間を短縮したり、圧を弱めるなどの対策をとったり、

頭痛が起こるかもしれない旨を伝えて

頭痛が起きた時の対処法を事前にお伝えできたのに・・・

 

本当に申し訳ない気持ちと、後悔の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

それから私はカウンセリングを見直し、

新規の方はもちろん、頻繁に来てくださるお客様、久しぶりに来店されたお客様も

時間をかけてしっかりお話を伺うようになりました。

 

 

ありがたいことに、あたまのオアシスはクレームが来たことがありません。

Hot Pepperの口コミ評価もオール☆5満点を頂いてます。

 

同業他社さんから秘訣を聞かれることがありますが

カウンセリングをしっかりすることでお客様との信頼関係が構築されてるからだと思っています。

 

 

2ヶ月目はカウンセリングを学びますが、

お客様の心に寄り添ってお客様の言葉に耳を傾けられるように

心理学や言語学についても勉強していきます。

 

難しそうに聞こえますが

日常のコミュニケーションにも活かせるので面白いですよ♪

 

 

また、2ヶ月目も引き続きモニターを募集し手技を磨いていきますが

2ヶ月目はカウンセリング~施術の流れの経験を積んでいきます。

 

カウンセリングも経験を積めば積むだけ自分の引き出しが増えるので

より的確なアドバイスができるようになります。