サロンオープンまでの道のり

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

先日、あたまのオアシスの系列店として

メディカルドッグマッサージ【チワワのオアシス】をオープンさせました。

 

 

あたまのオアシスオープン以来、

実に5年ぶりの新規サロンの立ち上げです。

 

 

今後サロンをオープンする方の参考になればと思い

チワワのオアシスのオープンまでの流れをご紹介します。

 

 

まず

オープン3ヶ月前の4月頃から

犬OK・サロン営業OKの物件を探し始める。

(同時期にチワワのオアシスのHPとショップカードを依頼)

 

 

知っておいた方がいいポイントは

◎居住用物件だとサロン営業NGが多い

◎事務所使用はOK(SOHO可)でもサロンはNGと言われることがある

◎テナント物件は初期費用がかかる

 

 

不動産屋さんに

どういうサロンをやるのか説明して物件を探してもらうといいですよ!

 

もし、ご自身で見つけた物件が魅力的で、

でもそこがサロン営業NGだったら、、、

 

大家さんに直談判する方法もあります!笑

 

 

チワワのオアシスの物件も、元々は居住物件で

サロンNG・犬NGでしたが

直談判して両方OKにしてもらいました!

(その分敷金2ヶ月上乗せ&家賃6千円UP)

 

 

そんなこんなで5月に物件が決まり、6月1日に入居しました。

(HPとショップカードをお願いしていた方々に報告。住所を記載してもらい、仕上げてもらう)

 

 

6月は内装工事やら家具を揃えるやらしました。

 

ワンちゃんの足に負担がかからないような床にして

 

床に合わせてブラインドや家具を決めて

 

最後に観葉植物をあちこちに。

 

 

ここで注意してほしいのが

◎最初から完璧に、理想のサロンにしようとしない!

 

 

私はチワワのオアシスは2号店目で、

1号店目のあたまのオアシスとあたまのスクールで得たお金があります。

 

なので、最初からガッツリお金をかけて内装を整えましたが

初めてサロンを開業するなら最初から内装にお金をかけるのは危険です。

 

そのお金があるなら集客にお金をかけるべきです!

 

 

先に集客にお金をかけて売上を作り、

その売上で少しずつ内装を整えて、最終的に理想のサロンにしていきましょう!

 

 

いくら理想のサロンを作りあげても

お客様が来なければ意味がありません!

 

 

1店目のあたまのオアシスは、必要最低限の設備でスタートさせて、

最近ようやく完璧な理想のサロンになりました!

 

 

 

内装を整えるのに約1ヶ月かかりましたが、

その間にチワワのオアシスのブログを書きまくったり

チワワのオアシスのインスタのアカウントを作り、チワワを飼ってる方や犬好きな方のフォロワーを増やしました。

 

もちろん本業もあるので

あたまのオアシスで施術したり、スクールやったりもしてました。

 

 

そして無事7月12日にオープン♪

 

オープン当日はレイリー店長とエース副店長の任命式を行いました笑

 

 

 

サロンをオープンする!と決めたら、

まずはやるべきことを全て書き出すことをオススメします。

 

そして、

そのやるべきことがどのぐらい時間がかかるかを確認した上で

スケジュールを立てるといいと思います。

 

特にHPは完成までに時間がかかりますし、

もし内装を業者にお願いするなら業者さんのスケジュールも関わってきます。

(こちらの都合に合わせてもらえない場合もあります)

 

 

また、オープン当日からお客様の予約を入れるのであれば

もっと前から集客をする必要があります。

 

オープンしてから集客を始めると

売上が上がるまでのタイムラグに苦しみますよ笑←経験者

 

 

しっかり計画して、

楽しい起業家ライフにしてくださいね♪