副業ではなく複業の時代

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

先日、あたまのスクール卒業生の

愛子さんのサロンへ行ってきました。

 

 

愛子さんは元々アイリストさんで、

あたまのオアシスのお客様でもありました。

 

 

独立&開業を機にあたまのスクールを受講され

今はアイリストであり、ドライヘッドスパ二ストでもあります。

 

愛子さんのサロンはこちら

 

 

そんな愛子さんが

 

「コロナの影響でまつ毛の売上は下がったけど

ヘッドのおかげで助かった!」

 

とおっしゃっていて

これからは複業の時代だな!と感じました。

 

 

今までの「ふくぎょう」は副業でしたが

これからは複業です。

 

 

副業は

メインの仕事の他に

サブの仕事を持つこと。

 

 

複業は

メインの仕事を複数持つこと。

 

 

 

メインの仕事が複数あれば

今回のコロナのようなイレギュラーな事態が起きても

生き残れる確率は高くなります。

 

 

私も

ドライヘッドスパニストの他に

・ドライヘッドスパを教える講師

・サロン経営のコンサルティング

・ドッグマッサージセラピスト

・スキンケアカウンセラー

など

 

あれこれやっており

全てがメインの仕事です。

 

 

 

万が一私が事故に遭って腕をケガしたら

ドライヘッドスパやドッグマッサージの仕事はできなくなりますが

 

講師業やコンサル、スキンカウンセラーの仕事は続けられるので

生活に困ることはありません。

 

 

少し前だと

あれこれ仕事をしていると

 

「1つの仕事を極めろ!」

「経営の軸がブレてる!」

「結局何がやりたいの?」

 

と言われていましたが、

もうそんな時代ではありません。

 

 

イチロー選手のように何か1つでもズバ抜けた才能があれば

その1つの才能を大切に磨き続ける方がいいと思いますが

 

ずば抜けた才能がなければ

そこそこできることをたくさん持っていた方が

これからの時代はいいなーと

 

今回のコロナで強く感じました。