器用貧乏は悪いことじゃない!むしろ強みです!

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

「私、器用貧乏で、、、」

と相談を受けることがあります。

 

 

器用貧乏の意味を調べると

“器用であるために、あちこちに手を出し

どれも中途半端になって大成しないこと。”

と記載されていて

 

あまりいい意味では使われません。

 

 

私も器用貧乏なので

何をやってもそこそこにはできるし

 

苦労せずにそこそこできちゃうので

「これだー!!!」と思えて、熱を注げるほどには至らず

すぐに飽きます。笑

 

 

そのせいで、ヘッドマッサージ以外にも

・アーユルヴェーダ

・バリニーズマッサージ

・リンパマッサージ

・筋膜リリース

・耳つぼ

・金箔エステ

・ドッグマッサージ

にも手を出し、手技を習得しました。

 

 

職人基質で

1つのモノを長年かけて極めるのも才能ですが

器用貧乏で

あれこれ手を出すのも才能です。

 

 

だって、

人より経験が豊富になるし

執着がないから変化に柔軟に対応できる!

 

 

自分が自分で思ってる短所は

捉え方次第で長所になります。

 

自分の強みがわからない人は

短所や欠点から強みを見出す方法が有効です。

 

 

謙虚な人は

自分の長所より短所の方が見つけやすいので。

 

 

逆を言えば

長所も捉え方次第で短所にもなります。

 

が、

そこはいいじゃない!笑

長所は長所のままで!

 

大切なのは

自分のことを深く知って

自分をうまく活かすこと!!