歳を重ねているという武器

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

サロン開業を目指される時に

女性が気にするのが

年齢

 

 

「もう若くないから、、、」

「もう歳だから、、、」

という言葉を

スクール中に何万回も聞きました。笑

 

 

確かに年齢を重ねると

記憶力が低下したり

スマホやSNSの疎くなるのは事実です。

(努力次第でいくらでもカバーできますが)

 

 

 

しかし

年齢を重ねていることは

サロン開業には大きな武器になります。

 

理由は2つあって

1つ目は人脈の広さ。

 

 

年齢を重ねていれば

ご近所のお付き合いや

お仕事をされていれば職場の同僚、

お子さんがいればママ友など

それだけ出会ってきた人も多いはずです。

 

 

実際に開業された卒業生をみてると

若い方より歳を重ねてる方の方が

集客につまづきにくかったり

ご紹介だけでサロンが回ってる方も少なくありません。

 

 

 

2つ目は経験値の多さ。

 

 

長く生きていれば

良いことも悪いことも経験されていますし

その分お客様に寄り添えたり、励ましてあげることができます。

 

私はサロン経営に関しては

たくさんの経験をしてきましたが

人生の経験はまだまだです。

 

 

子育てに悩んでる新米ママの話を聞いてあげて

その辛さや苦しみを想像することはできても

本当の意味では理解してあげられないし

なんのアドバイスもできません。

 

こんな時に私は

もっとたくさんの経験をしたい!

早く歳を重ねたい!

と思います。

 

 

 

女性は歳をとることをネガティブに考えがちですが

あなたがこれまで生きてきた全てが

プライスレスな価値になります。

 

 

「もう若くないから、、、」

「もう歳だから、、、」

 

もしそう思ってしまっているなら

歳を重ねたから今あるモノに目を向けてみてください。