誰だって初めての時はドキドキ!!

あたまのスクール小山校 / お顔のスクール小山校

あたまのオアシス小山店オーナーの小林です。

 

この4月に「あたまのスクール」手技コースの講師としてデビューできました。

4月といえば、新学期🌸

私も晴れて講師1年生✨

この時期に

このタイミングでスタートを出来たことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

私は、16年看護師として働いて、その後子どもがまだ小さい時に、カイロプラクターになりました。

もともと、何かを組み立てる作業が好きだったので、治療の手順を覚えるのが楽しかったのを覚えています。

しかし、カイロプラクターデビューの時は、自身もないし、

 

「私でいいのかなー---?!」

「私はその方の意向に沿うことが出来るだろうか?!」

 

それはもうドキドキでした!!(それもそのはず、だって看護師はDr指示に元、働くわけで、

カイロプラクターは自分の考えでやらなきゃいけなかったから)

 

でも、

カイロプラクティックの基本を忠実にやることで

身体がどんどん楽になっていくのを見て、

回を重ねるごとに更にその方のニーズに合わせてプランニングするのが

楽しみになっていきました。

 

その時、私ってお客様と過ごす時間が大好き✨

それと同時に手技が大好きなんだって改めて実感しました。

 

数秘を知ってる方は分かると思いますが、

「3」と「5」を持っているので、常に刺激が欲しい!

常に楽しみたい!!と思っています。

 

 

そんな私の目に飛び込んできたのが

 

年末何かのTVの特番でドライヘッドスパをなんとなく見ていました。

芸能人のリアクションをみて、それから

気になって気になって仕方がなくなり、

ドライヘッドスパを気付けば検索する日々!(この時1月初旬)

 

そこでここ!!と思ったのが

 

「あたまのスクール」

 

すぐにでも習いたかったのに4月まで予約がいっぱいでした。

そしたら、余計に気になっちゃう!

唯一4月に空きがあったところに運よく申し込みが出来、受講!!

 

2日間でスクールが終了し、

次の日から、ドライヘッドスパをモニターを募集してたくさんの方に受けて頂きました。

 

勿論、最初はドキドキでしたが、今までの仕事柄人に触れるのは慣れていたので

そこまで抵抗はありませんでした。

 

それからも、どんどん需要が増える中、私もいつかはこの技術を

一人でも多くの方に教えたい!という気持ちが強くなりました。

あたまに関係ないスクールでも今後どうなりたい?!って聞かれると

「ドライヘッドスパの講師になりたいし、なります。」

みたいなことを言っていました。

 

 

そんな時、手技スクールのお話が舞い込んできました。

最初は、こんなに早く、しかもタイミング良すぎじゃなーい!

と、でもやりたかったのでやりたいと申し出ました。

 

今年の1月から「あたまのスクール小山校」と掲げてはおりましたが、

予約が入らない現状に焦りと、でも入ったら大丈夫かなぁ―という気持ちが入り混じって

いる状態でした。

 

そんなこんなで、4月に入り、「あたまのオアシス小山店」のリピーター様から

「月曜日休みが取れたらスクール申し込みます!」と急に連絡が入りました。

その日から、スクール日程まで5日!!!

 

それから、何だか落ち着かない日々・・・

前日の夜は緊張して、眠れませんでした。

 

 

さー、当日! 知っている方とはいえ勿論最初はドキドキ!!!!!!!でした。

でも、時間経過と共に緊張の糸がほどけて楽しくなってきました。

 

苦手な座学(アウトプットする難しさを痛感しながら)無事終了!

 

ここからは、大好きな手技!!

楽しくて楽しくて、あっという間に2日間終わっちゃいました。

 

 

今ベテランとして余裕でやってる方だって、初めての時は、緊張したりドキドキしていたと

思います。人にもよるかも ですが・・・

 

この緊張、ドキドキは私にとって大きな学びになりました。

 

やっと講師としてのスタートラインに立てました。

今後は、スクールのたびに学び、受講生様と共に成長していきたいと

思っております。

今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m