うまくいく人といかない人の時間の使い方

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

あたまのスクールの卒業生は500人以上いますが

その中で開業してる人は50人ぐらいでしょうか?

 

サロン開業後、安定して売上をあげて

理想の生活をしている卒業生もいれば

集客に苦労している卒業生もいます。

 

 

 

うまくいっている人だけが頑張っていて

うまくいってない人が頑張っていないわけではありません。

 

みんなそれなりに頑張ってはいますが

それでも差が出てしまうのは

時間の使い方に差があるからです

 

 

 

うまくいってる人は

行動に時間を使っていて

 

うまくいかない人は

思考に時間を使う傾向があります。

 

 

スポーツで例えると

 

強いチームは基礎練習に時間を使い

弱いチームは戦略を練るのに時間を使います。

 

 

戦略を練ることももちろん大事ですが

基礎練習をして実力をつける方が先だと思いませんか?

 

 

経営も同じです。

 

失敗したくない!

うまくやりたい!

 

そう思ってあれこれ考えることが先行しがちですが

まずは動く!

とにかく動く!

考えないで動く!

考えるのは動いてから!

 

 

考えてても現実は変わりませんが

行動すれば現実は変わります。

 

 

もし今

うまくいってないなー。。。

と感じているなら

 

考えてる時間が多いのかもしれません。

 

動き出しましょう!!