開業するといくら稼げる?

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

今日はなかなか聞けないであろうお金の話を。

 

 

ぶっちゃけ、開業するといくら稼げるの?

って思ってる方少なくないと思います。

 

だって今より収入が減るなら

開業したくないですもんね笑

 

 

 

昔私がやっていた

アーユルヴェーダというインドのオイルマッサージは、

 

オイル代や電気代、水道代、シーツやタオル代などの経費がかかり

施術代の半分ぐらいは経費なので

利益は施術代の半分ぐらいでした。

 

しかも1人に3〜4時間かかるので

1日に施術できる人数はMAXでも2人。

 

 

 

しかし、

 

ドライヘッドスパで開業した場合

特殊な機械はもちろん、

水もオイルも使わないので経費がかからず

 

施術代のほどんどが利益になります

 

 

 

となると、

単純計算で

施術代×施術人数=利益

になります。

 

 

そこから

家賃や光熱費、交通費などの必要経費を引いたお金が

収入になります。

(自宅サロンなら経費が抑えられるので、収入が増えます)

 

 

 

例えば自宅サロンで

60分6000円のメニューを1日5人に施術するとして

週休2日で働くとしたら

6000円×5人×22日=66万

 

 

もちろんもっと稼いでるセラピストさんもいるし

そんなにお金を必要としてないセラピストさんもいます。

 

 

どれぐらい働くか?

どれぐらい稼ぐか?

 

それを自分で決められるのが

開業の1番の醍醐味だと思います!

 

 

 

ただ一言言っておきますが、

めっちゃ稼ぐと

めっちゃ税金で持っていかれます笑

 

 

なので私のオススメは

めっちゃ稼いだら

めっちゃ経費使いましょう!!笑

 

 

個人事業主の場合、

普段使っているお金のほとんどを経費で落とすことができます。

 

これも開業の醍醐味です笑