天職を見つける方法

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

セラピストの仕事に興味を持っても

「私向いてるかなー?」

って思いますよね。

 

 

 

今の仕事でさえ

向いてるのか、向いてないのかわからない方も多いと思います。

 

 

 

私はよく

「好きなことを仕事に出来ていいねー」

「天職が見つかっていいねー」

と言われることが多いですが

 

私は21歳で社会人デビューしてから

日系航空会社→外資系航空会社→化粧品会社→コンビニ経営→社長秘書→セラピスト

と、5回も転職してます。笑

 

 

アパレルショップの店員や塾講師のアルバイトもしてましたが

 

どの仕事でも、どの会社でも

天職する度に

「この仕事、天職だわー」

と本気で思ってました。

 

 

 

しかし

 

どの仕事も最初から

「これが好き!」

「この仕事がやりたい!」

と思ってたわけではありません。

 

 

航空会社に入ったのは

キムタク主演の「GOOD LUCK」の影響だし

 

化粧品会社に入ったのは

その当時付き合ってた人が東京在住だったので

東京に行きたかっただけだし(航空会社時代は成田在住)

 

コンビニと社長秘書は

人から頼まれたからだし

 

セラピストは

占いで「向いてるよ!」って言われたからです。笑

 

 

そんないい加減な動機で仕事を選んでも

天職だ!と思えたのは

天職を見つけた!

というより

天職になった!

からです。

 

 

ハイペースで転職してた私が思うに、

大体の仕事は天職になり得ます

 

 

それは

大体の仕事は誰かの為になってて

その誰かに喜んでもらえるから。

 

 

 

この仕事好き!!

と思っていなくても

 

仕事を通じて人から感謝されると嬉しいもので

やればやるほど喜ばれるからやる。頑張れる。

経験が増え実力がつく。

もっと喜ばれる。

天職だと感じる。

 

 

こんな感じで天職になっていきます。

 

 

 

私も占い師に

「マッサージ興味ない?セラピスト向いてるよ」

と言われた時は

 

「え!?私が!?ないない!!」

「マッサージされるのは好きだけど、自分がやる側なんて絶対嫌だ」

と思ってました。笑

 

が、

やっぱりセラピスト、そして講師業が天職になりました!

 

 

だってめっちゃ喜んでもらえるんですもん!!

 

 

 

 

1日の大半、そして人生の大半が仕事なら

ぜひご自身の仕事を天職にしてもらいたいです!

 

 

その方が絶対幸せ!!!