このコロナ渦、どう過ごす?

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

またコロナの感染者が増えてますね。

 

まんぼうの発令地域も拡大した昨日

青森で居酒屋を経営されてる方からご連絡を頂き

 

「まんぼうでお店が暇になると思うから

その間に経営の基盤を作りたい。」

経営コースにお申し込み頂きました。

 

 

苦しい状況にも関わらず

歩みを止めることなく、進化していこうとしている姿勢に

胸が熱くなりました。

 

 

 

お酒を提供する飲食店にとって

このコロナ渦は本当に大変だと思います。

 

 

しかし

 

コロナを憎んだり

政府の対応に不満を言っても

現状が変わるわけではありません。

 

 

時代が大きく変わっていく中で

生きるためには、生き残るためには

私たちも変わる必要があると思います。

 

 

このコロナ渦で

“変わらなきゃいけない!”とわかってる人は多いものの

 

実際に慣れ親しんだ生活や行動、思考を変えるのって

大変なので(大きく変わる=大変)

 

変化せずに現状維持に落ち着いてしまう人の方が多いです。

 

 

 

コロナ渦ももう2年になります。

 

 

多くの方が現状維持しているこの期間に

どう過ごすかによって

 

コロナ収束後に大きな差が生じるのは

容易に想像がつきます。

 

 

もしコロナのおかげで

いつもより使える時間が増えたなら

 

ただコロナが収束するのをじっと待ってるのではなく

コロナ収束後すぐに動けるように

準備しておきましょう!!