強みは良くも悪くも“武器”になる

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

あたまのスクールの開業コースでは

自分の強みを見つけて

その強みを活かしてサロン経営できる土台を作ります。

 

 

強みを知っていれば

同業他社と比べることも、ライバル視することもないし

 

自分の強みを必要としてくれる人が

お客さんとして来てくれるので

 

「え?こんなことで感謝されるの!?」

「こんなんで喜んでくれるならお安い御用!」

となり

 

仕事に生き甲斐や、やり甲斐を感じます。

 

 

「私には強みがない」

という方がいますが

 

強みがない方はいません。

 

 

逆に

 

自分には強みがないと思ってる人は要注意です!

 

 

なぜなら

強みはあなたの武器です。

 

強みを自覚して、きちんとその武器を使いこなせば

人を助けたり、人を幸せにできます

 

 

無自覚だと

その武器で人を傷つけたり、人を不愉快にさせたりしてしまうからです。

 

 

例えば私の場合

【言葉に説得力がある】

という強みがあります。

 

生徒たちからは

野間さんに『大丈夫!』って言われると

自信が湧いてくる!やれる気がする!」

と言われます。

 

 

しかし

もし私がこの自分の強みに気づいていなかったら

 

「あなたには無理だよ。やめた方がいいよ。」などと

私が適当に放った言葉で

相手の未来を奪ってしまうかもしれません。

 

 

強み(武器)は誰もが持っています。

 

自分の強みを自覚しましょう!