セラピストが後回しにしやすいこと

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

例年は8月はリラクゼーション業界は閑散期とされていますが

今年はなぜか繁忙期で

毎日てんやわんやしてます。

 

毎日充実してるなぁ♪

 

幸せを噛み締めて、、、

 

 

る場合じゃありません!!!!

 

 

 

雇われセラピストなら

施術(+掃除・洗濯ぐらい)が仕事なので

施術だけしていればいいのですが

 

個人事業主のセラピストの仕事は

施術だけではありません。

 

 

経営という

なんなら施術より大事な仕事があります。

 

 

 

この経営の仕事って重要だけど緊急性はないので

後回しにしがち。

 

さらに恐ろしいことに経営の仕事って目に見えた成果・結果が出ないので

やったところで達成感や充実感がないんです。

 

 

逆に施術はやればやっただけ売上が上がるし充実感を得られる。

だから

施術だけして満足しがちなんです。

 

 

 

これがめちゃくちゃ危険で

経営の土台の上にサロン業務があるので

 

土台をきちんと作らないと

いずれサロン業務が崩れます。

 

 

繁忙期の忙しい時でも

施術だけして満足せずに

施術と経営のワークバランスを保ちましょう!