独立しなくても自立はした方がいい

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

去年、バリバリのキャリアウーマン女性が

あたまのスクールを受講されました。

 

 

誰もが知ってるような超一流企業に勤めてて

英語も中国語もペラペラ。

 

 

 

そんな方がなぜ!?と思い受講理由を聞くと、、、

 

語学が堪能なので、海外とのやりとりが多かったが

コロナ渦になり、海外との仕事がなくなり

給料が大幅に減少した。

 

会社を辞めようかとも思ったけど

この歳で、しかもこのご時世で転職も難しい。

 

だから自立できるようになりたい。

 

とおっしゃっていて

時代だなー!!!

と感じました。

 

 

 

会社員が、ハイスペックの人材が

一生安定して生きれるとは限らない。

 

 

だからこそ!!

独立や開業をしなくても、自立はした方がいい

と私は思います。

 

 

自立とは、

【誰(どこ)にも依存しなくても生きていける】

で、

 

会社に属していたとしても自立していれば

自分にとって不利な状況になったら交渉の余地があるし

最悪「じゃー辞めます」と言えます。

 

もし会社にとって必要な人材なら

会社も交渉に応じてくれるはずです。

 

 

能力があっても自立していないと

会社にとっては都合のいい社員です。

 

だって、給料下げても辞めないもん。笑

 

 

 

わかりやすい例でお話すると

DV夫や浮気夫と別れられない女性も

自立できてないパターンがほとんど。

 

暴力を振るわれても、何度も浮気されても

旦那さんに金銭的(or精神的)に依存しているから別れられない。

 

自立していれば

「次やったら別れるからな!!!」

と言えるわけです。

 

 

 

自分らしく、自由に生きたいのであれば

自立してないとできないよ!って話で

 

決して

「会社をやめろ!」

とか

「離婚しろ!」

と言ってるわけではありません。

 

 

もし今自立していなくて

ツライ状況にいるのであれば

これを機に自立を目指しませんか?

 

 

 

あたまのスクール開業コースは

3ヶ月で経済的な自立も、精神的な自立もできるように

全力でサポートします!