ハッタリは自分を成長させる!

東京都 豊島区 雑司が谷(池袋と目白の間)

ドライヘッドスパ専門店『あたまのオアシス』/『あたまのスクール』

代表の野間です。

 

 

 

11月に出版が決まっており

先日、出版社の社長さん&編集者さんと打ち合わせがありました。

 

 

 

「打ち合わせをしましょう!」

と連絡をいただきましたが、

正直打ち合わせすることなんてありません。

 

だってまだ1文字も原稿書いてないもん。笑

 

 

 

打ち合わせでは

・本の内容の方向性

・小見出し

・エピソードの選別

などについて話し合いましたが

 

まさか相手は私が1文字も書いてないなんて

思ってもいないでしょう。

 

私、“8割がた書き終わってます”風に話してたので。笑

 

 

 

これが世に言う

【ハッタリ】

ってやつです。

 

 

自分でも

「何を自慢気に言ってんだ?」

とは思いますが、

 

時にハッタリも必要だと私は思ってます。

 

 

だって

ハッタリをかました後

本当にハッタリにならないように

有言実行すべく頑張るから。

 

 

 

本当は全く料理なんてしないくせに

狙った彼を落とすために

「料理得意なんだー♪」

とハッタリをかましたとしても

 

彼が家にくる前までにめっちゃ料理練習して

得意になればよくないですか?

 

 

これならハッタリでもなんでもなく

料理が得意な彼女と出会えた彼も幸せ

狙った彼を落とせた彼女も幸せ

 

みんな幸せで誰も傷つけません。

 

 

 

時にはハッタリをかまし

自分を追い込みましょう!

 

急成長を遂げられますよ!